FC2ブログ

ヴァンフォーレな日常&スキーな日常

ヴァンフォーレ甲府/スキー/阪神タイガース/山梨クィーンビーズな日常…ちょっと仕事

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

藤田選手解雇に思う…。【J特】

ヘイス世代の藤田&克哉。
すべての面において、今の“ヴァンフォーレ甲府”を作り上げてきた2人。
チーム貢献度は計り知れないし、今でも自分の中では“藤田”のチームだと思っています。

池端や臣なども含めて、
恵まれない時期から長く支えてくれた選手は
“居心地のいいチーム”にいると感じていて欲しいものです。
(馴れ合いではなく)

そして、“ヴァンフォーレ甲府”はそんなチームであって欲しいと思います。

甲府の10番藤田選手、今までありがとう。
噂される次のチームで、存分に暴れてください。

惜しむべきは、どこかで一度キャプテンでもやっていれば
何か違っていたんじゃないかと密かに思うのです…。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この決断を下したのが、“佐久間GM”です。

約2年でチームをJ1に押し上げ、トップチームの外側のことまでこなす“スーパーマン”です。

そして今では、“取締役”の肩書まで所有しています。

海野社長のワンマン経営だったことを思うと、甲府も進歩したものです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - -

→次に懸念されるのが、“佐久間GM”のワンマンになることではないでしょうか?

サンニチの論調では、今回の“藤田解雇”はピッチ外の振る舞いによるところが大きいようです。
そうであるなら、イエスマンばかりのチーム
または、癖のある選手をコントロールする能力がないチームになってしまいます。

最終節以降、練習が組まれていないことが
監督交代のためであることが予想されます。
外人を探しているなら“マラニョン”も無理でしょう。
11月30日にはその他の解雇選手も発表されます。

J1昇格にも関わらず、一見冷酷に見えますが、
自分の思い描く方向やスタイルに急ぎすぎているように見えてなりません。

- - - - - - - - - - - - - - - - - -

もちろん
このままのチームではJ1で勝てないでしょうし、
補強して勝つに越したことはありません。

しかし、ヴァンフォーレのサポーターは
ずっとJ1にいれるとも思っていないと思います。(薄々気付いています)

そして、応援スタイルは息子の部活を応援するPTAのようなものでしょう。(特に古株は)

良くも悪くもしばらくは“佐久間体制”です。
甲府に順応しつつ手腕を振るっている事は間違いありません。

ひとつだけ気に掛けておいて欲しいことが、
愛すべきチームを維持して欲しいと言う事なんです。
単に自分のわがままですが…。




11/29のツイートまとめ
masaya1481jp


おはよ~ございま~す!2010シーズンラストウィーク、頑張りましょう!!
11-29 06:20

@3103sq 来年も甲府っぽい??
11-29 17:35

@3103sq やぶですwwここ数日で分かりそうですね。
11-29 18:15

@SmileMessenger 今、TLで知りました。お見舞い申し上げます。
11-29 18:17

【不謹慎ツイート】水戸2-2甲府からの→サイドネットを揺らされ決勝ゴール! RT @SmileMessenger: ゴールをきめられてしまいました。笑“@masaya1481jp: @SmileMessenger 今、TLで知りました。お見舞い申し上げます。”
11-29 19:37

スポンサーサイト



| ’10シーズン/第20節~ | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://masaya1481jp.blog12.fc2.com/tb.php/373-63254477

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT